2010年05月06日

<水俣病>首相、国の責任認め謝罪…慰霊式に初の参列(毎日新聞)

 水俣病は1956年5月1日の公式確認から54年を迎え、1日午後1時半から熊本県水俣市の水俣病慰霊碑前で犠牲者慰霊式が営まれた。鳩山由紀夫首相は歴代首相として初めて参列し、被害拡大を防げなかった国の責任を認めて謝罪した。昨年7月に成立した水俣病被害者救済特別措置法(特措法)に基づく救済手続き受け付けも1日から始まった。

 慰霊碑への献水や黙とう、献花などに続き、鳩山首相は「祈りの言葉」で「熊本、鹿児島にとどまらず、新潟で第2の水俣病が引き起こされたことは誠に痛恨の極み。今なお苦しみの中にある方々に対し、誠に申し訳ないという気持ちでいっぱいです」と述べた。その上で「政府を代表して、かつて公害防止の責任を十分に果たすことができず、水俣病の被害拡大を防止できなかった責任を認め、改めて衷心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

 鳩山首相はまた、水俣病問題を教訓に、2013年に開催が見込まれる国際的な水銀汚染防止のための条約採択会議を日本に招致し「水俣条約」と名付けるよう提案する考えを表明した。【西貴晴】

【関連ニュース】
水俣病:救済対象2500人 最終提訴
水俣病:慰霊式…首相、初の参列
水俣病:鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で
水俣病:救済を閣議決定 未認定3万人超対象
水俣病:出水の会、国の救済策受け入れ

鳩山餅は危険いっぱい!6個中5個激辛(スポーツ報知)
石巻3人殺傷 裁判員裁判に プライバシーなど課題(産経新聞)
自宅近くで頭から血、男性死亡…殺人で捜査(読売新聞)
普天間移設 首相、辺野古・徳之島案を明言 名護市長拒否(毎日新聞)
<東山動植物園>野生のサル捕獲 仲間求め? 名古屋(毎日新聞)
posted by キリユウ ヒロユキ at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。